メインイメージ

コエンザイムQ10のサプリメントはどんな加工地が良い?

コエンザイムQ10の加工地はどんな場所がある?

より安全性と信頼性の高いコエンザイムQ10を摂取するためには、サプリメントの加工地もチェックしましょう。
コエンザイムQ10の産地は、国産や中国産のものが多いですが、日本で加工されるものが多いです。
コエンザイムQ10は、国産の原料を日本で加工されているものが安全性が高いです。その中でも、特に品質管理が徹底されているものを選びましょう。

GMP(適正製造規範)に基づいて製造されているコエンザイムQ10がお勧め

コエンザイムQ10のサプリメントを選ぶ際は、GMP(適正製造規範)に基づいて製造されているものが、より安全性と信頼性が高いといえます。
GMPとは、原材料の受け入れから製造、出荷までの全過程において製品が安全に作られて、一定の品質が保たれるようにするために、厚生労働省が示したガイドラインです。
このようなGMPに基づいて、品質と安全確保に基づいて加工されているサプリメントがお勧めです。

さらに、品質上の問題が起こりやすい海外ではなく、日本で加工されているサプリメントを選ぶようにしましょう。

製造途中にも厳しい検査を実施しているメーカーのものを選ぼう

コエンザイムQ10のサプリメントを販売しているメーカーによっては、製造前だけでなく、製造途中の製品に人体にとって害になるもの(菌や重金属)が含まれていないか厳しい検査が行われています。

このように、コエンザイムQ10を加工したり製造したりする際に、個々の安全性を厳しくチェックしているメーカーのものは信頼性も高いです。
また、安全性が確認されている産地の原料のみを使用しているかどうかも、ホームページなどを見て確認してみましょう。

まとめ

より安全性の高いコエンザイムQ10のサプリメントを摂取するためには、どんな場所でどのように加工されているか、ホームページなどを見て確認することが大切です。
コエンザイムQ10のサプリメントは、日本で加工されているものが多いですが、その中 でも特に品質管理が徹底されているものを選ぶことをお勧めします。

GMPに基づいて製造されているか、また、人体にとって害のあるものは含まれていないかなど、厳しく検査されている製品は、安全性も高いといえます。

若さや健康の維持のためにコエンザイムQ10を摂取するなら、このような品質が良くて安全性の高いサプリメントを選びましょう。

この記事の関連一覧